• トップ /
  • インプラントで歯並びも綺麗に

LINEで送る

インプラントは歯並びにも効果

レントゲン

抜歯した後にそのままの状態で放置してしまうと、歯が抜けた部分の噛合せに影響が出てしまうために何らかの方法で補わなければなりません。保険治療の範囲の中では部分入れ歯を使用することが一般的ですが、審美的な観点から敬遠する人も多く、そのような場合にはインプラント治療を選択することとなります。抜歯後の処置が遅れてしまうと歯並びが徐々に乱れてくるという影響がありますが、インプラント治療で失った歯の部分をしっかりと補うことで歯並びの悪化を防ぐことができます。また矯正を目的として、見栄えの悪い出っ歯を抜いてインプラントの義歯に変えるという方法を選ぶ人も少なくありません。矯正歯科で、矯正具を使用して徐々に歯並びを整えていく方法と、インプラントによって整える方法がありますが、費用の面では異なります。器具による矯正であれば期間は年単位でかかる可能性があり、80万円から100万円程度の費用が発生します。ただし、自分の歯をそのままにしておけるという大きなメリットがあります。インプラントの場合は1本あたりの費用が40万円前後が相場です。自分の歯ではないという点はありますが、見た目においては抜群です。状況や費用などに応じて治療方法を選択することをおすすめします。

 

↑PAGE TOP