• トップ /
  • 前歯欠損時はインプラント

LINEで送る

インプラント治療を受ける

レントゲン

前歯など目立つ部分の歯が折れてしまったり、欠損してしまった場合、元の自然な状態に近づける治療方法としてインプラント治療が人気になっています。特に陶器素材をベースにしたオールセラミックを利用して行う治療方法は、保険診療内で使用されるレジン素材に比べて強度も高く、変色も起こりにくいメリットがありますので、インプラントの治療で多く使用されるようになっています。審美歯科によって治療料金が異なるため事前に比較をしておくことが重要です。

 

インプラント治療のすすめ

インプラント治療をすることで、入れ歯などいらない生活が可能となります。最近、この治療法は費用の低価格化に伴い、より注目度が増してきています。治療法が確立されたばかりの頃では、治療に付随するトラブルも報告されていましたが、かなり減ってきたため、歯科治療にインプラント治療を選択する人が増えています。将来的にも、美しい歯を維持し続けたい人を中心にニーズが見込まれ、より安心できる治療法になると予想されます。

↑PAGE TOP